夫婦喧嘩

今日久しぶりにトサンと喧嘩した。私は

「私逃げるよ。私を虐めるのなら逃げるよ。私を追い詰めるのなら」

と言った。トサンは

「何も虐めてないじゃん。何も追い詰めてないじゃん」

と言ったけど。


トサンはやけっぱちになって

「好きなようにやるわ。酒も飲むわ」

と言った。私は

「好きなようにすれば」と言った。


トサンは外へ出て行った。私は

「トサン。トサン。」と追いかけた。

トサンは縁台に腰かけていた。

「話があるから」とトサンを台所へ誘った。


『そういえばトサンはこの頃テレビばかり見ている。散歩も行かなくなった。以前帯状疱疹になった時と同じような状態になってる』と思った。


トサンの口調が不機嫌な口調だったので、それにイラついたりしたけど。


話しているうちに段々とお互いを分かってきて。


「対外的なことは何にもやってくれないじゃん」

と言ったら

「俺は話したりとか苦手だから。お前は得意じゃん」

と言うので

「得意じゃないけど」

と言ったら

「それで元気だったんだろうが」

とトサンが言ったので

『それは当たってるな』と思って

「うん。それで元気だった」と言った。


『そういえばこの頃トサンにお小遣いをあげてない』と思って

トサンが「今日服の整理して服もたくさんあるな、と思って」と言うから

「あれだけ買えばたくさんあるでしょ」と言った。

「安いのがあれば又買うけど」とトサンが言った。

「雑貨とか木とか買って何か作ったら」と私は言った。

「そうだな」とトサン。

「電動工具も買っていいわよ」と言った。


「散歩に行ったら疲れる」とか文句を言っていたトサンだけど

「又散歩行くか」と言った。


私に

「光は入れないのか」

と聞いてくれた。


固定電話は「地震の時固定電話だけは通じたって」とトサンが言うので残しておくことにした。


トサンが涙目になっているような気がした。トサンは寂しいんだな、と思った。トサンの寂しさが分かって私も寂しくなった。私は色んなことで忙しくてブログも書いているし、ほかの人のブログを読んでも友達みたいに思えるから寂しくなかったけど、トサンは話す人もいないし、寂しいんだな、と思って私まで寂しくなった。今までトサンが寂しいなんて思ったことなかったから。


忙しくてトサンのことを気遣ってあげてなかった。トサンの話も聞いてあげてなかった。もともと口の重い人だけど。今日は久しぶりにトサンと話らしい話をしたような気がする。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント