隣が犬を引っこめた ②

民生委員は 隣を 町内会へ入れようと 必死だ。


私が懇意にしていた 近所の人も 民生委員と仲良くなってしまって


以前は私に隣のことを散々悪く言っていたけど


隣のことを好意的に見るようになっていった。


それはいいとしても 私を極端に見下げるようになってしまった。


誰かを大切に思うあまりに ほかの人を 見下げることがあってはならない。


民生委員と二人で私のことを笑ったような感じがする。


以前 隣も民生委員が訪れた後 私を馬鹿にして 笑ったことがあった。


民生委員が そのように 人の心を 操作しているのである。


なぜ 私を貶めるようなことを 民生委員がほかの人に言うのか。


それでは この住宅街の人間関係がメチャクチャになってしまうでしょ。


民生委員が態度を改めない限り この住宅街の平穏はないでしょ。


今の時代は 町内会へ入るのも 入らないのも 自由な時代だ。


隣が町内会へ入りたいのなら入ればいい、と思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント