散歩へ行った

久しぶりに散歩に行った。


川岸に紫陽花が咲いていて きれいだった。


さわやかな風が吹いて 気持ち良かった。



帰ってくると 隣の玄関の前に 何かあるのが視界に入った。


ちょっとびっくりして見てみると 大きな犬の置物があった。


物凄く びっくりした。


隣は留守のようだった。


宗教団体のポスターがなくなったと思ったら


今度は大きな犬の置物。


心臓がバクバクするほど びっくりした。


人騒がせな人たち・・・。


相手にしないようにしよう。


以前にも ものすごく大きなパンダ のぬいぐるみを 網戸の奥に これ見よがしに置いたり(その時も ものすごく びっくりした)


隣にヘルパーが入らなくなったときに


何かの置物をカーテンの下に何かの合図のように置いたり


私たちが いつも 買い物に出かける時刻に 救急車を呼んだり。


隣が何回も救急車を呼ぶので 救急車の隊員の人も対応に苦慮していたのか


隣の門の前に ストレッチャー を置いて 私に気付かせて


私が周りを見回して ちょっと離れたところに止めてある救急車に気付いたら


隊員の人が 私をめがけて 笑顔で走ってきたこともあった。


その時には 隣の旦那も家にいた。


旦那がいて奥さんが具合が悪いのなら 旦那が病院へ連れて行けばいいのに、と思う。


救急車が来ても いつも 搬送なし だった。


隣の旦那一人 あるいは 隣の奥さん一人 では 悪知恵を あまり働かさない。


夫婦になると 何か良からぬことを企む。


午前3時半に隣が雨戸を開けるので


民生委員に電話したら


その二日後に 隣へ ヘルパーが 入った。


私の気遣いや動きを利用する。



とにかく相手にしないのが一番だと思う。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック